Showcase

導入実績

ネオベジは、飲食店様をはじめとする
食品メーカー様へ、
消費者に合わせた
商品・メニューのご提案を行っております。
その一部を、ご導入頂いた
お客様のお声とともにご紹介いたします。

有機野菜・珍しい野菜など美味しいこだわり野菜のレストラン農家の台所 新宿三丁目店

モリンガを使った「みどり鍋」

NEOVEGE WORKS
  • 卸売
  • モニター
  • PR
  • イベント

新宿三丁目店 副店長である
市川 暢さまに
お話をうかがいました。
発売前のメディア向け試食会
の様子もご紹介します。

詳細はこちら

ネオベジプロデュース「映え×おいしさ×健康」
野菜とモリンガの栄養もたっぷり、話題沸騰の『映え鍋』をプロデュースしました。

毎年、その年のトレンド鍋が話題となる冬に向けて、モリンガを使った注目を集める鍋が作りたい!!

 

そんな強い想いを抱え野菜のためのレストラン「農家の台所」さまへ、モリンガを使った「みどり鍋」のご提案からこのプロジェクトは始まりました。

 

その、試作段階の驚きと感動からお話をしていきたいと思います。

 

市川さま、よろしくお願いします。

 

実は、最初に、鍋の試作品を見せていただいたときに、とても驚きました!

社員たちも、写真を見て度肝を抜かれていました笑。

 

みどりの玉に刺さったアスパラガス、まるでお庭のようで…お鍋としてはかなり斬新ですよね?

ーはい、日本庭園をイメージして、懐石料理の料理人だった料理長が考案しました。

 

アスパラが刺さっているのは、つくねで、周りにあおさを付けて、苔玉に見立てています。

 

 

お鍋の中に苔玉を表現してしまうなんて、デザインが素晴らしいですよね。

「インスタ映え」を通り越して、芸術作品です!!

 

お客様もかなり驚かれるんじゃないですか?

ーはい。

お客様の反応は「斬新!」「なんだこれ〜!」といった見た目の驚きの声が多数あり

みなさん写真を撮られます。

 

「普段カメラとか使わないけどこれは写真撮ります」

そんなことを言いながら慣れない手つきで携帯のカメラを使っていた男性もいました。

 

また味の方も好評で、「意外とあおさが美味しいんですね」「初めて食べた味」など。

 

この辺は見た目だけじゃないんですよと思っていたので、ちゃんと想定した通りに感動していただけて嬉しいです。

また、苔玉の鶏つくねも「へえー」といっていただけることが多く、(お肉もあるんだ)という安心感がそこから伝わってきます。

 

それはとても嬉しい反応ですね!

「映え」るデザイン性に加えて「おいしい」ということを実感していただいてること、とても大切ですね!

 

このみどり鍋の中に、モリンガパウダーはどれくらい使われているんですか?

ー2人前で10g入っています!

 

ネオベジでは、1日4gのモリンガパウダーの摂取をおすすめしているので、スープも含めて〆までしっかり食べたら、1日分ラクラク摂取できますね!!

 

そもそも、モリンガパウダーにご興味を持たれたのはどんな理由だったんですか?

ー生のモリンガは、サラダバーで提供していて、そこに力を入れるのに

粉末のものもあると提供できる商品に幅が出てくると考えたからです。

 

 

生のモリンガを取り扱われていたんですね。

ーはい。

粉末や錠剤の形態のモリンガは多いですが、生のモリンガは世の中にほとんどありません。

国産の加工用のモリンガを栽培している農家さんに無理を言って仕入れさせていただいています。

ただ、夏場の台風によって、葉っぱが取れやすいモリンガは風ですべて飛ばされてしまったそうで、取り扱いが終了になってしまいました。

 

2018年も台風がひどかったですもんね。

生と粉末のモリンガ両方を使ってみて、どのような点を魅力に思いましたか?

 

ーパウダーは取り扱いがしやすく保存期間が長いです。

料理にもデザートにもドリンクにも使え、飲食店とは相性がいいと思います。

 

生のものは、サラダに混ぜることで見た目と栄養価と話題性を謳うことが出来ます。

飾り用の葉っぱとしても使えます。

 

ただ、モリンガは、アンテナを張っている感度の高い方は知っていても、まだまだご存じない方も多いです。

肌感ですが9割の方が知らないですね。なので説明が必須。

 

そういう意味でもメニューに描きやすいパウダーでの利用の方がオススメです。

 

生は、口頭での説明が必須で、オペレーションとして難しいです。

農家の台所のサラダバーは説明付きサラダバーなのでその部分を丁寧に説明することが出来ますが、個人店やこだわりの自然志向のお店などに向く印象です。

 

そうでないと、コストとの折り合いがつかず、その割に、味の感動が弱いのではないかと思います。

 

今回、モリンガパウダーを使ってみて、他に何か気が付いたことはありましたか?

 

ーとにかく使いやすく、栄養価がうたえるというのが素晴らしいと思います。

これだけ使い勝手がいいと、あと少し知名度が上がるだけで、すぐにコンビニやスーパーなどでの利用に火がつくのではと感じています。

ただ、飲食店で扱う場合、妊婦さんへの注意喚起が出ていることは、そもそもモリンガを知らない方が多いので明記プラス口頭でも伝達が大事だと思っています。良い面ばかりが、表に出やすいので、注意点はしっかりと伝える必要があると感じました。

 

ところで、さきほどお話に出た、あおさに加えて、豆乳やココナッツも入っていると伺いました。

これらの食材はどのような理由で選ばれたのですか?

また、他の食材とモリンガとの相性はどうでしたか?

 

ーモリンガは商材としては緑茶や抹茶と同じと考えるととても料理の上で発想が簡単になります。

 

そういう糸口で発想を広げた時に、豆乳をチョイスしました。

鍋としても豆乳鍋が味としてイメージしやすいと思ったからです。

 

ココナッツは、味に深みを出したいのと、スーパーフードという入り口を増やしかったからです。

 

モリンガだけで打ち出すよりもスーパーフードの鍋という売り込み方の方が認知されやすいと思ったからです。

 

あおさは、みどりの感じを増やすためでしたが、作ってみたら味としてとても美味しかったので採用しました。

鍋としてあおさを使うという珍しさもありますし、実はジャパニーズスーパーフードと呼ばれ栄養も豊富と言われています。

 

あと大事な部分なのですが、家庭でもできるという部分も打ち出したいなと考えていて、

「家庭にあるあおさを鍋に入れてみる」と美味しいんだよというのを提案したかったです。

そしてそれはモリンガの使い方としても新しいのではないかなと。

 

味が似ている緑茶・抹茶に例えて、相性の良さそうなものを選んでいくという手法、分かりやすいですね!

また、スーパーフードという切り口に加えて、近年より注目を集めるジャパニーズスーパーフードという視点も、勉強になります!

 

ちなみに、、、ここだけのお話、試してみたけれど合わなかった食材もあったのですか?

 

ーええと、ココナッツじゃなくてアロエでも試したのですが、ちょっと微妙だったのでやめました。

 

見た目としてもなんとも言えないですし、味も特にないし、食感だけ妙に存在感があるので。。。

 

そして、みどり鍋の庭園風という見た目としてもかなりかけ離れていたので無しにしました。

アロエの料理での活用方法は今でも課題なんです。

 

たくさん工夫して、メニュー開発していただいて、本当にありがとうございます!

そして、アロエの活用・・・体に良いと分かっていても、汎用性ということを考えると難しい食材もありますね。

 

それにしても、モリンガ・豆乳・ココナッツ・あおさ、そしてたくさんのお野菜と、本当に健康になること間違いなしな材料ばかりですね。

 

みどり鍋を食べれば、より健康になれること間違いなし!!という感じです。

 

みどり鍋は、

 

『映える』デザイン × 美味しさ × 健康

 

三拍子そろったパーフェクトなメニュー!

 

市川さま、本日はありがとうございました。

 

みどり鍋発売時には、試食会を開催し、記者さんを招待して、新聞・テレビ・Webメディアにも取り上げていただきました。

以下、後半の◆PROMOTION◆のコーナーでは、新聞(日経MJ)への掲載から、連鎖的にテレビの報道番組(スーパーJチャンネル・めざましテレビ)へとつながった仕掛けもお伝えします!

■お店紹介

農家の台所 新宿三丁目店

農家の台所さまは、美味しい野菜と果物が味わえる女性に大人気のレストランです。新宿三丁目のお店は、お昼時早めにいかないと入れないほど。
みどり鍋は、銀座店さまと新宿三丁目店様で味わえます。サラダバーもついてお得で、男性の方でもお腹いっぱい食べられます!このほかに「モリンガブランマンジェ」と「豆乳とモリンガのティラミス」もご販売いただいています。

◆◆PROMOTION◆◆

「みどり鍋」の発売前に、ネオベジ主催で

記者の方限定の試食会を開催しました。

◆◆◆◆◆

 

1.冬本番を前に、15媒体23名のメディアの方がご来場されました。

 

ネオベジから記者・メディアの方々にお声かけし、2日間で23名・15媒体の方にご来場いただきました。

「みどり鍋」や「モリンガブラマンジェ」などのお料理をご試食いただき、Webメディアや新聞、さらにはテレビでもご紹介いただきました。

 

【主なメディア掲載】

日経MJへの掲載をきっかけに、テレビ朝日の夕方の情報番組「スーパーJチャンネル」とフジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」で紹介されました。

 

▽るるぶ「まるで盆栽な「みどり鍋」で、体の中から綺麗になるデトックス忘年会!」
 
▽35-45WOMAN「まるで日本庭園?!「農家の台所」で食べるモリンガたっぷりの「みどり鍋」を体験してきた!」
 
▽jobikai「完全栄養食?話題のスーパーフード「モリンガ」を使った緑色のお鍋の味とは」
 
▽マガジンサミット「栄養不足気味の日本人にうれしい“食べる庭園”! この冬大注目のスーパーフード鍋」
 

▽マイナビニュース「革新的すぎる『みどり鍋』を食べてみた」
https://news.mynavi.jp/article/furariman-12/

▽GOTRIP!「野菜のレストラン『農家の台所』に話題のスーパーフード『モリンガ』を使った『みどり鍋』が登場

https://gotrip.jp/2018/11/101938/

▽ソーシャルジン「女子に人気!モリンガを使用した冬限定の鍋メニュー『みどり鍋』でキレイにヘルシー」

https://socialzine.net/articles/Lr03F

 

2.市川さまにメディアの方の反響を伺いました。

 

当日のメディアの方の反応はいかがでしたか?

 

ーめちゃくちゃ良かったです。

お客さんの反応とやはり似ていて、記者さんたちの反応で

実際にメニューとしてやった時もお客さんに満足いただけると確信しました。

初めての機会でしたが、ネオベジさんのご助力大きく無事に開催でき、のちのメディアでの取材につながりました。

 

日経MJ、スーパーJチャンネル、めざましテレビでの紹介後、反響はいかがでしょうか。

 

ー大きなメディアに出れば出るほど、次の取材先にとつながっていきました。

小メディアから大メディアへ。まずは小メディアにターゲットを絞ってのネオベジさんの戦略の正しさを感じました。

ただ、メディアに出たあとに集客に結び付けていくために、ここからさらに違う露出方法を仕掛けていかないとなというところです。

 

3.キャンペーンも開催

Instagramにて、「♯みどり鍋」で投稿してくださった方には、モリンガハイまたはモリンガ茶を無料でご提供するキャンペーンを実施しています。

↓のようなPOPも作成可能です。ぜひお客様への訴求にネオベジまでご依頼ください。

©2018 Neovege Inc.all rights reserved.